岩盤浴”このは” オープンへの想いと歴史


皆さん、仕事や家事・育児で時間に追われた日々を過ごしていませんか?
私自身も30代までは時間に追われる日々を過ごしていました。
いつも頑張りすぎて、自分の身体と心を酷使していました。
気が付くと、極度の冷え性・腹部の膨満感・不眠・イライラ・腰痛・首痛。それでも毎日仕事と時間に追われる生活をやり過ごしていました。
そんな中、初めて体験した岩盤浴での不思議な感覚!身体の変化!
玉川温泉の岩盤浴
玉川温泉の岩盤浴
   
視界がクリアになる。手足が温かい。 お腹が”グゥ~”っと鳴り、胃腸が活発になる。
岩盤浴をした日から3日間はよく眠れる。
今が自分を見返す時期かも?と
安定した収入・仕事を捨て自分を見つめ直す、原チャ(50cc)一人旅に出ました。
(京都~北海道を縦横無尽に2か月間で約9,000kmの旅)
原チャの旅
■店長 林光嘉の原チャの旅思い出写真■
原チャの旅 原チャの旅 原チャの旅 原チャの旅 原チャの旅 原チャの旅 原チャの旅 原チャの旅 原チャの旅 原チャの旅 原チャの旅 原チャの旅
 
その道中、岩盤浴発祥の地である秋田県玉川温泉を体感して、本物の岩盤浴を京都で開くことに決めました。
旅で出会った方々に頂いた優しさを源に、都会の中で心を休ませ、身体をメンテナンスしてもらえるような、自分自身を大切にしてもらうキッカケとしてもらえるようなお店を作りたいとの想いで、2007年2月に1部屋5床の岩盤浴”このは”をオープンいたしました。
初めのお店、岩盤浴のこのは
オープン当初の”このは”
そして、6年間の経験を元に、2013年4月に個室岩盤浴3床とボディケアのお店”このは”を自宅兼店舗としてリニューアルしました。

岩盤浴”このは”の歴史

2007年2月  京都市右京区太秦多藪町にて1部屋5床の岩盤浴”このは”をオープン
2007年9月  ミネラル還元水素水の販売・取り付け工事を開始
2009年10月  三井温熱療法と出会い、基本技術取得
2012年8月  タイ古式マッサージを学ぶためタイ・チェンマイに留学(その時の写真>>>
2013年4月  京都市右京区太秦面影町にて個室岩盤浴3床とボディケアのお店”このは”を住宅兼
  店舗でリニューアルオープン


 
”このは”では皆様の健康と笑顔に貢献出来ますように、不定期ではありますが、ボディケアのスキルアップを目指し、多種にわたる勉強会・講演会・意見交換会の企画やや研究発表会に積極的に参加しております。
店長の林
店長:林光嘉
 


 
■タイ古式マッサージ留学写真■
授業風景 タイ古式マッサージ学校卒業式 タイ古式マッサージ先生方と タイの空
       
タイ古式マッサージの神様 タイで出会った仲間と世界遺産
のスコータイへ
移動アイスクリーム屋さん タイでおなじみのヤシの実狩り
 



このページの先頭に戻る